昔の集印帖wiki

集印帖の裏側を使う?使わない?

最近、とあるSNSで、集印帖の裏側を使うかどうかを問うアンケートをみかけた。
その結果は、回答者171名のうち、「裏側を使う」が61名(36%)、「裏側を使わない」が110名(64%)で、裏側を使わないと回答した人のほうが多かった。

そこで、このサイトで公開している集印帖について、裏側が使われているかどうかを調べてみた。
2017年5月現在で、裏側を使うことができる「折帖2枚重ね」の集印帖の数は、196帖。
そのうち、裏側がすべて白紙の集印帖は49帖(25%)で、残りの147帖(75%)は裏側が使われていたことがわかった。

このサイトの集印帖で見る限り、大正〜昭和前期は、集印帖の裏側まで使う人が多かったようである。

追記:その後、2019年3月に同じアンケートを確認したところ、回答者は239名と増えていたが、「裏側を使う」が85名(36%)、「裏側を使わない」が154名(64%)で、裏側を使う人と使わない人の割合は変わっていなかった。


2017年5月24日作成 [集印帖全般]

最終更新時間:2019年03月07日 18時24分03秒